スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれをやった

とうとうあれをやった。
他人の迷惑も省みずにやった。
本当すいませんみなさん投票がんばってください。
今回のあれは1度考えれば10個20個すいすい浮かんで
60個ぐらいまですーっと行って、期間はそれなりにかかってるけど
そこから先もほとんど苦労せずにあれができた。
でもまたあれをやるかというとやりたくない。
あんなに送るのが面倒だとは思わなかった。
そのへんに噛みやすい肉片が転がってたら絶対ガニガニしてた。
面倒なうえに途中意識が朦朧としててちゃんと送れてる気がしないというおまけつき。

送る作業の途中でこれ絶対ブログに書いて発散しようと思ってたのに
そのエネルギーすら奪っていったようでもう嫌になってきた。

これ送ったところから全部幻覚だったら笑うな。
スポンサーサイト

1次予選結果

大勢が一度に同じお題に投稿するので
ごちゃごちゃーっと飲み込まれて沈む可能性大でしたが生き残れました。
結果発表が実はあんまりよくわかってないけどたぶん生き残ったはず。

投票のときのうろ覚え印象ですけど結構みなさん被ってましたね。
かくいう私も若干被り気味でしたがそれはもうちょっと後で書くとして。
何らかのボケによってコケたというのは送ろうとしてました。
ノートを見てみます。

お題
ニューヨークの自由の女神が立っている間
一度だけ倒れそうになったことがある。
その原因とは?


アメリカて!
まあ考えはじめはこんなもん。

ニューヨークってもう相当古いやないか!
このネタ自体が使い古されてるかもしれないと思って保留。

キャッツて!
じっくり考えると面白くなりそうなんですけどたくさんネタが並んだら埋まっちゃうので保留。

誰がホットドッグやねん
ジム・キャリーはもうええねん

こんなのも(もうめんどくさくなった)。

あとノートには書いてませんが
レディーガガて!
っていうのを不意に思いついて送る気満々でした。
でもだんだん自分のレディーガガ認識が世間一般と共有できてるか
自信がなくなってきたのでやめました。
ほとんど名前しか知らないです。

若干被った件にいきましょうか。
自分のは靴下がスッと入らなかったってボケだったんですが
すじこさんのきつめのジーンズを利き足から履いたと被り気味に。
名前もちょっと似ちゃってる。

こっちの方があっさりしてるから伝わりやすくていいはず!
って思ってたのにこっちの方が点が低かった。
しかも結構な差までついて。

もうすでに敗退色濃厚ですけど
どうせ負けるならこの先すじこさんと面白い展開になって負けたいです。

起これシンクロニシティ!

大喜利クリニック

大喜利クリニックというのを考えた。
大喜利の何たるかを知り尽くした先人たちを招いて、
大喜利で悩む若者にアドバイスをする企画。

自分は場を提供して仕切るだけ。

真剣にやってもいいけど悪ふざけでね。
「僕はいつもボケにうんこを入れたくてしょうがないんです」とか
「このお題でこうボケたけど、どうもしっくりきません。どうやれば正解だったんでしょう」とか
そういう相談に先生役がそれぞれのらしいアドバイスをする。

こういうのもは思いついて即実行しないとすぐに忘れて二度と思い出さないので
さっそく先生のオファーをしたいと思います。
が、人望って何?レベルのめざしがオファーしたところでみんな首を横に振るに決まってる。
しまいには人間の首は縦には動かないようにできてるとか言い出すに決まってる。
そこで一石二鳥で考えた作戦。

アンケートフォームを設置する。

誰に先生をやってもらいたいか問う。

と同時に先生に相談したい内容も問う。

先生と相談者を同時にゲット!

おいしいおいしい。
この記事書く直前まで3・4人に回答してもらってその違いで楽しむ企画にしようと思ってたけど
アンケート取って一番多かった人に相談するって仕組みも面白そうだな。

さっき急に思いついて今さらっと書いたんでまだフォームが見当たらないと思います。
今日中にはなんとかしますので待っててください。

(追記)作ってきました。

相談者が存在しない場合はすべてなかったことになります。
ここから先うまく行く保証もないですけどよろしくお願いします。



トーナメント2回戦

結果が出ました。
勝ちました。

いつもは送るものは締め切り前に全部まとめて送るのを
今回は10個先に送ってみました。
投票の前に投稿数でネイノーさんと遊ぼうと思ったんです。
ただこれ「富士山に登ろうと思った」みたいなもんで、
理想の数字の半分ぐらいしか考えられませんでした。
ベビーカーにつまづいてしまって。
ベビーカーにつまづいて赤ん坊を蹴飛ばして
母親のおっぱいを多少揉みつつ富士山の5合目から転げ落ちました。
そんな感じでしたがなんとかなりました。

これ前に書いたかな。
数のことばっかり心配して数のことばっかり書いてますけど
出したいものは最初に考えたときに8・9割はドドドドドドドドと出てくるので
数が少ないと嘆いていても出すもんは出しております。
レギュラーメンバーは常に出場しております。
数を出すというのは海外を飛び回って有力な助っ人を探すようなもんですかね。
助っ人は100%のその先です。

もはや勝つことよりも
99個とか198個とかでかいこと言ってまだ全然できてないことの方が気になってます。
投票者と感覚がずれてきてる感じもするし
(よくあること。いつもはもっと早い段階でおかしくなる)、
いい加減やらないと。

次は準決勝でいいのかな。
民事さんとです。
ネイノーさんに引き続き、恐ろしい恐ろしいリーグ戦全勝の人です。
残念ながらトーナメント表右側の全勝組ミニーさんは負けてしまいましたので
次は全勝組生き残りをかけた対戦になります。

それでも、やっぱり投稿数の方が気になる。

馬鹿力カード奮闘記

変な記事を書いたので普通の記事を書いて中和しとこう。

馬鹿力カードを手に入れてからというもの、その保管方法は
封筒届く→開けてカード見る→ニヤニヤ→封筒に戻す→日の当らないところにしまう
という、なんとも不安な方法のまま、最近まで保管してました。

もっといい保管方法があるだろう、そして早くそれに移行して気軽に眺められるようにしたい
ということでまず最初にファイルに入れようと思いました。
ところがおっちょこちょいというかなんというか
残念な脳みそが最終的に購入してきたファイルはなんと家に帰ってよく見たら
NAME CARD HOLDERと書いてあるではないか。
細くてまったくカードが入る気がしない。
だってこれ名刺入れだもの。
今まで大事に保管するために一度カードを見たらその後しまったきりにしてたのが
こんなところでミスにつながるとは。
最初の作戦は戦略ミスにより大敗北となりました。

しかし全然違うものを買ったのがその後功を奏します。
馬鹿力カードのサイズはなんというサイズなんだと調べて、
なるほどこれはトレーディングカードという類のものかと気づきます。
そらそうだ。
よく考えればこれはトレカ以外の何者でもない。
その過程でスリーブというものの存在も知ります。
実際に使ったことはないけどなんか見たことあるなってことで
ファイルに入れるにしても何にしてもまずはスリーブに入れることに決めます。
作戦をファイル作戦からスリーブ作戦へ変更しました。
ところがおっちょこちょいというかなんというか
実際売り場行ってみたらやたらと種類はあるわ
ちゃんと馬鹿力カードの寸法を測ってないわで戦場は混乱状態に。

売り場で長期戦の構えを見せてじっくり見ていたら、
まずソフトスリーブというものに入れてから、ハードスリーブに入れる、
とにかくそういうものだということは理解できました。
ただそのへんで集中力が尽きたので、適当に89mm×64mmというソフトスリーブを購入。
これがですねぇ……どっちに書けばいいんだという感じで。
横はぴったり(たぶん、他を試してないので本当にぴったりかは確証を持てませんが)、
縦は……1mmか1.5mmほどはみ出ます。
横ぴったりで縦もびっみょーにはみ出てる以外はちゃんとしてるんです。
それで今これは作戦成功でいいんだろうかと悩んでいます。

びっみょーにはみ出てますけどファイルに入れれば大丈夫だし、
それぐらいは妥協できるほどのこだわり方の甘い男ですし。
ぴったり入ってるからもう出すの怖いってのもありますし。
お寿司。

スリーブ作戦に関しては今後入手する馬鹿力カードに縦90mmのスリーブで対応することを決め
それを達成すれば作戦成功ということにします。
ファイル作戦の方はまた名刺入れを買ってくるほど残念な男ではないので
一応きちんと入るカードホルダーを買ったのですが、横(64mm)にあたるスペースが広くて
カードがぐらぐらしてるのが納得いきません。
こちらの作戦は継続して攻略していきます。

以上なんかすっごい長くなった馬鹿力カード奮闘記でした。

悲しくても大喜利はできる

むーちー2で負けてちょっと悲しくなって思い出したことがあるので書きます。
人は悲しくでも大喜利が出来るという話です。

とある大会の一回戦の途中で身内に不幸がありました。
それは自分にとって悲しいを通り越してなんかおかしくなるほどで
誰かが面白いことを言ってるのをちゃんと聞いてるのにそれに対して笑うのは
気合いを入れないと無理という感じでした。
そういうのは平気な人間だと思ってたし、全然平気という意識ではいたんですけど
気づくと捨てられた人形みたいになってるんです。

一回戦はお題が出てすぐに考えてた分があったので、それを出して何とか勝ち。
でも正直二回戦の投稿ができる気がしなくて、負けた方がいいのかなぁと思ってました。
ところが二回戦のお題を前にして考えてみると、できなくはなかったんですよね。
考えてるときの勢いが弱かったり量は少なかったりですけど、投稿出来ました。

わけがわからないですよね。
頭では悲しくないと思ってるのに気づいたら死んだような顔してたり、
頭では無理だと思ってる投稿がやってみたらできたり。
次が大事だと気合いを入れたらネタがまったく浮かばなくなったり、
何のきっかけもなしに突然山ほどネタが浮かんできたり。

なぜこうも乗りこなせないのか。
たまに考えてるのって本当に自分なのかな? って思います。
それについては考えてもキリがないのでこれから一生をかけて考えていくとして
とにかく悲しくでも大喜利はできます。

悲しくても大喜利はできるし大喜利が悲しくなくしてくれます。
悲しいときに悲しい大喜利をやってもいいしね。

よくわからない記事でごめんなさい。
思い出した以上は自分から吐き出して気持ちの整理をしたかったので。

敗者復活3回戦

結果が出ました。
記事を書く前まではそこまでへこんでなかったんですが、
ここに来た途端にがくっと元気がなくなりました。
あっすいませんどうも。
こっちを先に伝えとかないとダメですね。
負けました。

敗者復活3回戦
※サムネイルが小さいように感じるのは、気のせいです。

ちょっと前にのんきに
「足を引っ張らない程度の位置にいればそれでいい」
なんてコメントしたんです。
いつもだいたい2個のうちどっちかは点に絡めてたので。
それが、これは、どうだ。
足引っ張ってるじゃないか。

足引っ張ってるよね?
足引っ張ってる。
念のため脳内の足引っ張り審議委員会の方に確認取ってみましたけど
やっぱり即答でした。

勝ってれば心からいい試合だったと言ってたでしょう。
お題1はこちらが、お題2は相手がほぼ独占して点を奪い合う大決戦。
相手側をかいくぐってどれだけ点を取れる位置に潜り込むかの勝負でしたが、
こちらが1歩及ばず2点差で負けに。

ギャース。

とりあえず書いてみた。
今は申し訳なさすぎてメンバーになんて言ったらいいのかわからないので
明日にでも掲示板の方に書きます。

もう記事終わりにしますが、最後はやはりあの言葉で締めようと思います。
むーちー2負けて終わったけど、闘牛だったら死んでたところだぞ。

第4回お笑いウルトラクイズ 参加者募集中

肝心の宣伝するの忘れてすやすや寝るんだもんなぁ。


第4回アメリカ横断お笑いウルトラクイズ

              参加登録受付中


これでここに来る人はみんな登録するでしょう。
記憶があいまいでどういう経緯だったのか忘れてしまったんですが
第3回が2回あって両方に出ました。
どっちもパッとした覚えがないのでパッとしてないと思います。
どうにか覚えてるのは敗者復活で1位取ったことと
たけだいさんと対戦して勝ったことのみ。

泥にまみれただって? そんな記憶はうぅ……頭が痛い。

トーナメント1回戦結果

第4回お笑いウルトラクイズの参加登録をすっかり忘れてて
した後にせっかくだから微力ながらここでもやってるよって書こうと思って
書き始めたところでトーナメントの結果が今日出る(出た)ことに気づいてドキドキドキィッ! としました。
どうもこんばんはアメリカ軍です。

結果は勝ちです。
投票画面見てこれ負けたかなと少し思ったんですけど大丈夫でした。

今回はあえて被せようというネタはなかったのに結構被りました。
お尻を出した子一等賞のやつ、自習、あとこれは送ってないけどからあげくんも。
手をかざしたらからあげくんが生き返ったみたいなの発想だけあったんですが
地域性とか商品名とか他にないかなと考えてたらめんどくさくなって形にはしませんでした。

しかし自習のやつ小手先で書き方変えるだけでこんなに点差が出ますか。
小手先はとても得意ですよ(蛇拳みたいなポーズ)!

他の参加者に触れますと、リーグ戦全勝組の満月さんが負けてしまった。
対戦したかった。
あとリスの画像で一言のところのツインターボさんが個性的でよかった。
ああこれ全部同じ人のネタだなって思ったけどなんか面白かった。
あれはツインターボさんのあるあるネタなんじゃないか。

次の対戦はネイノーさんです。
今回すでに同じお題で対決してますが、1位を持っていかれました。
怖いです。
今度こそコロッと負けるかな?

いろいろ

むーちー2の投稿をギリギリ思い出してなんとか投稿。
忘れてたら大喜利ライフが終わってた。
そして脱臼肥大症さんと土佐丸さんがチームに加入しました。
途中経過を何度も見る週間スタート!

ネット漫才師日本一決定戦ってちゃんと動いてるのかな。
なんて夏休みの宿題にまったく手をつけずに夏休みが終わりそうで
学校が突然崩壊しないか期待する子供みたいなことを書きました。
そのとおりまだ書き上げてません。
さっさと完成させて2つ3つ候補を作りたいのにさぼっています。

精子トーナメント終わってなかった!
このへんはまた改めて記事にします。

鈴木以外数人さんに斬られた!
斬られたことよりも思ったよりもらえてない票にショック。

アクセス解析がいつ見てもエラー(波乱万丈じゃない方)でFC2のに変えました。
多少の需要は見ていこうとは思うんですが、気力がなかったり忘れたりで
なかなか皆様好みの素敵なブログにはなっていきませんねぇ。

いろいろおわり。

3月1日の放送

空脳でひとつ読まれる。

空脳はネタじゃないからこれといった感想はありません。
思いつくままに投稿フォームに書いて送ったのでいつ送ったのかもわかりません。
十面鬼の力作の方が持ち越されて読まれるかなぁなんて期待してたんだけどダメでした。

トーナメント前に

前というかもうはじまってるのか。まあいいです。
これからトーナメントですが、リーグ戦で印象に残った人たちが全員出ています。
なぜかというと印象に残った人みんなリーグ戦全勝してるんです。

ネイノーさん、満月さん、民事さん、ミニーさん。

もう一人いるんですけどそいつは全然ダメなやつなんで触れません。
とにかく上にあげた人たちと対戦したいです。

と意気込んでいたはずが今回はそれぞれ20個も送ってない。
今回スピよこチャンピオンズリーグとむーちー2に加えてネット漫才師日本一決定戦の長文を
そろそろ考えないといけないなぁなんて思ってたら気が散って散って。
早く長文完成させないと。

バトルロイヤルは99個送る気で突っ込んだだけあってなんとかいい結果になりました。
ただひとつだけわからないのが

みそ汁を飲んだら壊れる

ってネタにあじさん★ていすとさんがトラウマだと書いてるんですが
これが何のことだかさっぱりわかりません。ドラえもん?

ロボコップがみそ汁飲んでガタガタ震えた後むせて「マーフィー鼻から豆腐が出てるわよ」
って言われてシャキーンと出てくる針みたいなのでおそるおそる鼻をほじるやつは
今考えた妄想だしなぁ。
02 | 2010/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

めざし

  • Author:めざし
  • バナー(001君作)
    banner
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー・月別アーカイブ
 
リンク
◆ブログ
鷹のように舞い、ホークのように刺す
(冷凍兼冷蔵庫さんのブログ)

【年中営業】春夏冬中まな!ブログ
(まな!さん)

笑わない男の優しい歌
(笑わない男さん)

爆発ディナーショー
(こたつさん)

(´・ん・)(´~`)モグモグ(・ん・ `)
【(´・ん・)さん】

大喜利名人維新
~はんなり、るーきー幕府~

(ジェネラルさん)

塩で揉む
(しりこだまさん)

ガーナ
(エントーさん)

シリンダー
(越谷さん)

すろーたーはうす 94
(楽士さん)

◆大喜利サイト
いけっちパーク。
(クロフネさん)

巻き爪ボンジュール
(こたつさん)

大喜利名人維新
(ジェネラルさん)

facetofame Z
(綾辻さん)

ぼけましておめでとうございます
(早乙女太子さん)

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。