1回戦投稿

済みました。
難しいこと考えずに自然体でいきました。

久しぶりに自分のブログ見返してみたらすごい面白い。
書いた記憶がほとんどないからすごい面白い。

ぼけおめクラシック2007-2009

mixiの文章はめんどくさいからぼけおめクラシックが一段落してからにします。
最初からそうすればよかったんだ。

昨日書くのを挫折したおかげでトーナメント表が完成してました。

新橋

全然更新してないから書いてもなぁと思って書かなかったために
新橋地区は全員HP・ブログなしみたいです。

なんとなく見たことあるような気がするのはパッショな坊さんと暗い夢を見ようさん。

久しぶりの大喜利参加なのであとは特に書くことがない。
負けたら言い訳をいっぱい書こうと思う。

すっごい負ける気配が漂ってる。

悪の組織

総帥:我々悪の組織、『悪の組織』はシンプルなネーミングとは裏腹に
    日本を悪にまみれた混沌の世界に陥れようというそら恐ろしい組織だ。

博士:ええ、存じております。

総帥:うむ、とりあえず言っておいた。

博士:こちらです。

総帥:おお、できておるできておる。

博士:はい。

総帥:うむ、早速このマシーンたちの紹介をしてもらおうかな。
   この、悪の組織が世に送り出す恐怖のマシーンたちを。

博士:はい。ではまずこの1号から。

総帥:真っ黒でかっこいいじゃないか。いかにも悪そうだ。

博士:そうです。1号は空を飛んで正義の味方を苦しめます。

総帥:いいじゃないか。ヒーローたちが卑怯だぞ! と叫ぶ様子が目に浮かぶわい。

博士:そして次は2号です。

総帥:これもなかなか……1号とデザインが似ているが悪くない。
    いや、悪いが悪くない。そういう意味じゃなくて悪っぽいがデザインは悪くない。

博士:わかりますよ。えー、2号は……。に、2号はですね。

総帥:うむ。

博士:空を、飛びます。

総帥:なんだと?

博士:空を飛びます。

総帥:1号と同じ?

博士:はい。

総帥:どういうことだ?

博士:1号が飛べたり飛べなかったりするので、
    2号も同じような感じにしました。

総帥:飛べたり飛べなかったりだと!?

博士:い、いや、あの、8割飛ばない、です。

総帥:なんだと!?

博士:いや、燃料代もバカにならないので、どうしようかと……
    そう、悩んでいるうちに、こう、中途半端な物になってしまいました。

総帥:もういい!次!

博士:はい!次は3号です。

総帥:これはさっきまでのとは違って風格がある。どっしりと構えている。
    これは飛ばないな?

博士:はい、飛びません。

総帥:なら大丈夫なんだな?

博士:いえ、3号は完全に動きません。

総帥:あん?

博士:3号は完全に動きません。

総帥:なんで?

博士:最初作った時は右腕が動いてたんですけど、先月あたりで
    もう完全に動かなくなって。

総帥:どっしりすぎるだろうが! 本当におまえは博士か?

博士:一応目はピカピカ点滅するんですよ?

総帥:それで正義の味方がびびるか!

博士:失礼しました!

総帥:我々は悪の組織だがそういう悪は求めてないぞ。
    そこは優れたものを作ってもらわないと。

博士:……。

総帥:なぜ黙る?

博士:いや、その。

総帥:まさか?

博士:はい。

総帥:4号もか。

博士:はい。

総帥:これか?

博士:それは5号です。

総帥:4号はどうした? 爆発したか?

博士:いや、蒸発しました。

総帥:蒸発?

博士:おつかいに行かせたら、帰ってこなくなりました。

総帥:何をやってるんだおまえは。

博士:ちょっと欲しいCDがあったので、つい。

総帥:どうしておまえは!

博士:すいません! で、でもですよ……?

総帥:なんだ。

博士:CDが見つからなくてまだ探してるだけで
     もうすぐ帰ってくるかもしれません。

総帥:あきらめろ!

博士:でも細かいお金が無くて1万円持たせちゃってもったいない……。

総帥:あきらめろ馬鹿!

博士:あきらめます。

総帥:とっとと5号の説明をしろ。もう家に帰って眠りたい気分だ。

博士:この5号はですね、合体するんです。

総帥:お? 合体?

博士:はい。

総帥:あの正義の味方の憎きロボットたちが毎度毎度やるあれか?

博士:そうです。

総帥:いいじゃなーい。5台目にしてようやく本領発揮したじゃなーい。

博士:ええ。でも

総帥:でもはやめろ。

博士:5号が

総帥:やめろ!

博士:5号が合体するのは4号となんですよね。

総帥:ぎゃー! 案の定だー!

博士:今の時点では5号単体では合体しようとしてもバラバラになるだけです。

総帥:なんで攻め入られてもいないのにこんな壊滅的なんだよ! 馬鹿博士馬鹿!



おわり

ファストフード

客:チーズバーガーください。

店員:チーズバーガーですね。はい。

ピッ。

客:以上で。

店員:ご一緒にポテトはいかがですか?

客:いや、いりません。

店員:そうですか。さらにご一緒にボノホノゾンはいかがですか?

客:なんですか?

店員:ボノホノゾンです。

客:それは食べ物ですか?

店員:アマゾンの奥地に生息するというボノホノをこんがりと焼いたものです。

客:わけがわからないですけどなんか怖いです。いりません。

店員:ではムッサモヘルはいかがですか?

客:それも食べ物ですか?

店員:ブッポリモン地方に古くから伝わる伝統料理で、熱したチョッチョキメに
    デコスをたっぷりかけたものです。

客:わけのわからないことだらけです。

店員:デコスですか?

客:ほとんど全部わかりません。

店員:ではパンフレットをどうぞ。

客:すいませんパンフレットが読めないんですが。

店員:マタリヌ語ですよ?

客:日本語のはないですか。

店員:残念、ありません。

客:もう何も知りたくないのでチーズバーガーだけもらって早く帰りたいです。

店員:チーズバーガー?

客:はい。

店員:チッズェメルバグァですよね?

客:違います。

店員:そこの檻に入ってるやつですよね?

客:牙がすごい! いや、違います。

チッズェメルバグァ:ガオー!

店員:ですって。

客:いやもうそんなのどうでもいいです。すいません何も買わないで帰ります。

店員:そうですか。

ウィーン。

チッズェメルバグァ:斉藤さん、今の接客は1ポイント減点だね。

店員:すいません店長。



おわり

よくわからないことになった

今日やりたかったこと。
1.久しぶりに大喜利するからぼけおめクラシック出るんだーと書くこと。
2.いつもmixiに書いてるコントなんだかよくわからない文章をブログに持ってくること。

1をやってから2をやってしまうとせっかく書いた記事が埋もれてしまうことは確実なので、
2→1で進めようと思ったところ……。
この機会にブログのデザインでもいじくってみようかなと思いだす。

結果それだけで力尽きてこうやって記事書いて寝ようとしているところ。
ちょっとずつやっていきます。

あけましておめでとうございます!

放置に放置してたらここでは年越ししていないことに気づきました。
おめでとうございまーす。そば食えそば。

何しに来たかというと庭掃除。
スパムコメントをきれいにしました。

それだけでした。

それでは。
04 | 2009/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

めざし

  • Author:めざし
  • バナー(001君作)
    banner
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー・月別アーカイブ
 
リンク
◆ブログ
鷹のように舞い、ホークのように刺す
(冷凍兼冷蔵庫さんのブログ)

【年中営業】春夏冬中まな!ブログ
(まな!さん)

笑わない男の優しい歌
(笑わない男さん)

爆発ディナーショー
(こたつさん)

(´・ん・)(´~`)モグモグ(・ん・ `)
【(´・ん・)さん】

大喜利名人維新
~はんなり、るーきー幕府~

(ジェネラルさん)

塩で揉む
(しりこだまさん)

ガーナ
(エントーさん)

シリンダー
(越谷さん)

すろーたーはうす 94
(楽士さん)

◆大喜利サイト
いけっちパーク。
(クロフネさん)

巻き爪ボンジュール
(こたつさん)

大喜利名人維新
(ジェネラルさん)

facetofame Z
(綾辻さん)

ぼけましておめでとうございます
(早乙女太子さん)

ブログ内検索
RSSフィード